千年戦争アイギスA 無課金でも楽しみたい

脳味噌鉄なポンコツ王子ですが、あたふたしながらもアイギスを楽しんでます

神獣ベヒモス降臨

神獣降臨ミッション「神獣ベヒモス降臨」の挑戦になります。



今回は神獣ベヒモス降臨への挑戦です。
スフィンクスに続き神獣降臨ミッションは2度目の開催になりますが今回は前回のスフィンクスでどんな感じのミッションなのかは把握できているのでその経験を生かし頑張っていきます。
今回の挑戦は事前に情報を入れない初見での挑戦でどこまで行けるかを試してみました。
魔神級・神獣降臨での初見プレイは初めてですが行けるところまで頑張ります。
(ミッションに挑戦したのは少し前の事です)



神獣ベヒモス降臨でのギミックはラッパ持ちの天使がいる間は敵にバフがかかります。
バフ自体も厄介ですがこのバフ持ちの天使がなかなか硬いので厄介です。


中級



編成はこうなりました。
スフィンクス降臨での経験を生かしコスト稼ぎユニットは過剰なくらいでも足りないのでソル4人体制でいきます。
その他にはバランスを意識しつつ第3waveの編成が一番強くなるように組んでみました。
とりあえずはこの編成をベースに調整していきます。



スフィンクス降臨のときはケラウノスからの流れがあったので天使の差金だと判明していましたが今回のベヒモスも変わらず天使達の差金なんですね。
やっぱりいつかの神獣の卵が関係しているのかな?



第1wave開幕です。
見づらいですが初期コストは150からスタートです。
第1waveではどれだけコストを稼げるが重要なwaveです。



第1waveは全waveの中で一番穏やかなwaveだと僕は思っているので4ソル全開でコストを稼ぎつつその他の戦力で敵に対応していきます。
ベヒモス撃破です。
中級第1waveではベヒモスは1匹登場です。



第2waveが開始です。
見づらいですが持ち越しできたコストは219と結構不安な数字です。



天界版の魔界のゲートと言ったところですかね。



第2waveにも保険でコストを稼げるエイミーを編成しています。
ここからは全力で敵を迎え撃つのでユニットはあまり惜しまずに配置していきます。
マーガレットのスキルは早々に切ってしまいベヒモスを倒します。



2匹目のベヒモスは動く前にラミィが倒してしまいました。ナイスです。
中級第2waveでのベヒモスは2匹でした。



第3waveがスタートです。
持ち越しコストは163とこれは厳しい戦いになりそうです。



考えなしにユニットを配置したらコストが9に。
ナギのトークンしか配置出来なくなってしまいました。
ただそこそこ強力なユニットは配置できたのでこのまま最後まで押し切ります。



☆3クリア

あの配置のまま何とか押し切れました。
第3waveではベヒモスは3匹、トータルで6匹の登場です。
スフィンクスの時を思い出すと難易度が上がる度にどんどんベヒモスの数が増えていきそうなので対策を考えなくてはいけません。
それとコストにもまだまだ不安が残っているのでそこも要改善ですね。


上級



中級の反省を生かし編成の入れ替えを行いました。
第1waveでの大きな変更点は少しもったいない気もしますが4ソルに加えエイミーを入れCT短縮のアイシャを第1waveで使ってしまいます。
出来れば戦闘の激しい第3waveのバフ目的で使いたいところですがコスト稼ぎはそれよりも大事な事なので仕方ありません。
そろそろ2人目の後衛軍師が欲しくなってきた頃合です。レンの復刻待ちかな。



上級の第2waveではベヒモスが5匹までに増加しています。
皇帝ェー!!
まさかの皇帝がベヒモスにワンパンされました。
ベヒモスは想像以上に攻撃力が高いっぽいですね。



第3waveでは潤沢にコストを使いユニットを配置していきます。
ただこれでもまだコストがギリギリなのでもっとコスト稼ぎが必要なんでしょうか?
第3waveではモルテナとトークンを中心に攻略していきます。
wave開けには大体ベヒモスとラッパ持ち天使が揃って登場するのでまとめてケラ王子で倒しにいきます。



☆2クリア

皇帝がやられて☆を落としました。
ここまでに学んだ攻略のポイントとしては
・コスト稼ぎは過剰なくらいでも物足りない
ベヒモスの攻撃は基本受けない方がいい
・受けよりも攻めを重視した攻略の方が安定しそう
この経験をしっかり生かしていきます。
それと上級で登場したベヒモスの数は計10匹とかなり増えてきました。



リベンジ達成です。
ベヒモスは受けずに攻めを意識した攻略をしてみました。


極級



極級をクリアする事で王子の新たな称号も解禁されるのでいよいよ本番ですね。
コスト稼ぎには更にフィリスも追加して用心に用心を重ねていきます。
開幕でケラ王子をスキルを使いラッパ持ちを処理しつつスタートダッシュを決めます。



極級の第1waveでのベヒモスの数は4匹。
ストラテジスト分岐のアイシャがいるのでスキルが溜まり直した王子のスキルをぶっぱなして第2waveに繋ぎます。



第2waveでも開幕でケラ王子のスキルでラッパ持ちを処理しつつユニットを展開していきます。
第1waveでの過剰なコスト稼ぎの成果もありコストは潤沢にあるので惜しまずに使ってミッションを有利に進めていきます。



これまでの経験を生かし近接ユニットはブロック数が0のユニットを中心に全体的に前のめりの配置をして攻めていきます。




ブロック数のある皇帝はベヒモスを抱えないように常に注意を払いつつ攻略していきます。
極級の第2waveではベヒモスは7匹出てきましたが全て倒し次に繋ぎます。



第3waveでも王子のスキルでスタートダッシュを決め潤沢にあるコストで前傾ぎみな配置で展開していきます。



第3waveではモルテナとトークンを上手く使ってベヒモスと敵のラッシュの凌いでいきます。



極級の第3waveでは5匹のベヒモスが登場。
5匹目のベヒモスを犬で集中砲火してフィニッシュです。



最近よく会いますね。
ここで顔だしをしてきたという事は神級では出てくるんでしょうね。



そしてグスタフ。
また何かやらかすと思っていたらグスタフが拾ってきた爪牙からベヒモス王子の装備が作られていたそうです。
珍しくナイスグスタフ。



☆3クリア

少々過剰な気もしますがコストはしっかり稼いで良かったです。
極級ではトータル13匹ものベヒモスが出てきましたがなんとか全て倒し1回でクリアする事ができました。
上級での失敗が生きましたね。

僕のベヒモス降臨への挑戦はここまでです。
極級まで自分の力でクリアできたのでそろそろ動画でも見てみようかと見てみたら唖然としました。
バカみたいなベヒモスの数に。
少々シュミレーションをしてみたのですがあれは流石に捌ききれないので今回の挑戦はここまでと決めました。
そこそこの心残りはありますがそれよりもここまでミッションを自力で攻略できた事への嬉しさが勝っています。
このうち復刻がされる事も公式から公言されているので次回の復刻に供えておきます。


ベヒモス降臨お疲れ様でした。
スフィンクス降臨のイメージが強かったのでベヒモスの数に驚きましたがこれが今後の基準になりそうです。
4月中には新規魔神が降臨する事も公言されているので今度はそっちに向けて頑張っていきます。
もしかしてサブノックかな?