千年戦争アイギスA 無課金でも楽しみたい

脳味噌鉄なポンコツ王子ですが、あたふたしながらもアイギスを楽しんでます

蒼角の鬼娘リンドウ

収集型イベント「青鬼娘と鬼一門」の報酬で貰える鬼のイベント白ユニット蒼角の鬼娘リンドウの性能を見ていきます。

 

f:id:Lego_block:20180215155609p:image

 

ミッションの攻略はコチラ

青鬼娘と鬼一門 後半 - 千年戦争アイギスA 無課金でも楽しみたい

f:id:Lego_block:20180215155705j:image

今回のイベントの報酬はイベントユニット初の鬼です。

シノといいフーコといい堕姫といい収集イベントは妖怪系のユニットが多いですね。

妖怪系ユニットが実装される度に新クラスが追加されているから当然と言えば当然ですが。

クラス特性もどんどんインフレやハイブリット系になっていますしそりゃ収集イベントじゃなきゃくれないよね。

 

エアプ評価になりますがリンドウの性能を見ていきます。

 

f:id:Lego_block:20180215200022j:image

 

スキル「戦鬼

30秒最大HPが1.7倍に上昇

敵の遠距離攻撃を自身に引き付ける

 

覚醒スキル「鬼無双

25秒最大HPと攻撃力が1.5倍に上昇

物理ダメージを20%減少

効果終了時に麻痺する

 

アビリティ「鬼酔の神酒

配置中のみ、鬼系、雷公系、風拍系の出撃コスト-5

f:id:Lego_block:20180215155705j:image

リンドウは鬼のイベント白ユニット。

鬼は常時自分を中心に範囲攻撃ができる単純かつ強力なクラス特性を持つクラスです。

イメージとしてはスキル発動中のナディアやペガサスライダーと同じようなものだと思います。

それと引き換えに鬼はかなり重量級のユニットとなっています。

その代わりステータスは高めです。

 

リンドウは好感度ボーナスで攻撃力が上がらない悲しみを背負っていて周囲の攻撃を引き付けるスキルも鬼に求める役割とは噛み合っておらずこれもまた残念ですね。

とはいえ所詮カタログスペックを眺めただけの評価です。

鬼のクラス自体が強力なのでイベント産デモンサモナーのヴェルティのようにそれでもなお強いと思いますし覚醒スキルはかなり強力だと思います。

 

スキルは戦鬼。30秒最大HPが1.7倍に上昇し敵の遠距離攻撃を自身に引き付けます。

カンストステータスで計算するならHPはなんと10000オーバーです。これだけのHPがあれば使い道もありそうですがHPの高さに対して防御力が低い鬼と引き付けスキルは噛み合っていないと思います。

あまりにもヒーラーの負担が大きすぎます。

ただ対魔法攻撃を想定するなら魔法耐性が0だろうと非常に高いHPでカバーする事ができそうです。

射程の長いリッチ等の避雷針に良さそうです。

 

覚醒スキルは鬼無双。25秒最大HPと攻撃力が1.5倍に上昇し物理ダメージを20%減少させますが効果終了時に麻痺のデメリットがあります。

リンドウをクラス鬼として活躍させるならスキルはこっちの方がいいと思います。

通常スキルのHP強化に加え攻撃力も上昇しますが代わりに強化値は1.5倍になります。

物理ダメージ20%カットの効果も追加されるので攻撃力上昇の効果と合わせて敵を殴りにいくのに向いたスキルになっています。

効果終了時の麻痺は考え方によってはメリットにもなりますし他のユニットと組み合わせたりスキル発動のタイミングでカバーできるので大したデメリットでは無いと思います。

実際に覚醒王子を使っていて麻痺で困った事はほとんどありませんし。

 

アビリティは鬼酔の神酒。配置中のみ鬼、雷公、風伯の出撃コストが-5されます。

このアビリティは正直意味が無いと思います。

配置中のみしか効果が発動せずもし効果を活用しようとしても対象クラスは全て超重量級。

編成バフになってもいいくらいの死にアビリティだと思います。

残念ですが無理に使おうせず無いものと考えた方が良さそうです。

f:id:Lego_block:20180215202858j:image

リンドウの通常スキルやアビリティが少し残念な事になっていますがそれでもイベユニで来てくれた事にまずは感謝ですね。

鬼はデビサモと同じでクラスが強力なのでそれだけでも十分戦えると思います。

攻撃力に補正のかからない好感度ボーナスもその分耐久力が強化されていると考えればそんなに悪い事でもないと思いますし。

ところで鬼ってどんな場面で使えばいいんでしょうか?

あてちゃんのように配置即点火が出来る訳ではないので敵陣に放り込む運用はダメそうですよね。

とりあえず大討伐ミッションで活躍できそうな事は分かりました。

 

ぐぬぬ

まさか交流イベントでまであてちゃんおりゅをされるとは。