千年戦争アイギスA 無課金でも楽しみたい

脳味噌鉄なポンコツ王子ですが、あたふたしながらもアイギスを楽しんでます

第二次妖怪大戦 その1

復刻ミッション「第二次妖怪大戦」の解かれし封印から鬼切を狙う者までの挑戦になります。



今回は復刻ミッション第二次妖怪大戦への挑戦になります。
遂に待ちに待ったヒバリ復刻。今回はいつも以上に気合いを入れてミッションを攻略しボンボリと刻水晶を集めて同時開催中の収集イベントに割くコストにも悩まされながらですが頑張っていきます。
今月(5月)には収集イベントがあるので確実に結晶は割ることになるので場合によっては結晶を使ってのヒバリ復刻の周回も視野に入れています。
大盤振る舞いってやつですね。ただヒバリにはそれくらいのリソースを割く価値があると僕は考えています。



そして今回の攻略編成はこんな感じです。
ミッションタイトルにもある通りヒバリ復刻が妖怪系ミッションな事は既に知っているので妖怪に強いナギ=サンとアオバを連れていきます。
他には妖怪勢力は雑魚敵の数も多いのでごっそりコストを稼げる可能性のあるステラ、他は大体いつものメンバーで挑戦です。


解かれし封印



ボス自らが部下?を開放して回る光景。
部下思いというか人徳が無いというか…
多分メンバー不足なんでしょうね。



いったれヒエン殿。第二覚醒を果たしたヒエン殿ならぬらり程度なら倒せると思いますよ。



コストを稼ぎたいステラと超射程のレヴィ。
微妙に噛み合わないので今後はユニット同士の組み合わせについてもしっかり考えていきたいです。



せやね。
まじとぬらり勢力との対決は日常茶飯な出来事です。


☆3クリア

まずは順調に1勝。
確か現行イベントではぬらりは退場しましたよね?
まあ酒呑童子の例もあるので唐突に復活をしてもなんらおかしくはありませんが。

襲われた村



ミッションには鉄侍(とヨジロウ?)がスポット参戦。耐久力には非常に不安が残るので彼らの保護は最重要案件です。
烏天狗の錫杖は傭兵でガード。



酒呑がぬらり勢力と合流した模様。
この先の展開は何となく知っているのですがぬらりって人望がないのかただ運が無いのか。



☆3クリア

今回のイベントは早々から妖怪敵だらけなので妖怪特攻を存分に生かせます。


田んぼに潜む妖怪



自身の一族及び勢力全員に特攻のある武器の割には冷静ですね。
弓持ちがいたらペガサスはすぐ逃げなくては危ないですよ。



シャルはいつも通りに安定の活躍。ナギ=サンは何とかいい場所を見つけられました。
そしてぬらりはラク様を差し込んで安全に処理です。



うーん。
ぬらりは性格的にうぬぼれがあるかもしれません。


☆3クリア

泥田坊が魔法剣士で抱えられ時代になりました。
僕がストミを攻略していた時には通常王子とフューネスが必死に抱えていました。


妖怪総大将の本気



心の声がダダ漏れですが……



ぬらり「百鬼夜行じゃあ!!」キリッ
なお鬼勢力は端から裏切る模様。



そしてぬらりは早速裏切られました。



暴走すれば射程が広がるシャルはなかなかいいポジションを確保、一方カエル君はぬらりに切り刻まれました。



ぬらり第二形態はケラサンダー&アオバの停止で一方的に攻撃してフィニッシュです。



…………
相当メタい話ですがこのイベント以降にもぬらりが登場していたという事は…


☆3クリア

ここまでは順調にこれています。
妖怪特攻の2人が活躍できているのでいいですね。


鬼切を狙う者



前半最後は魔神ソムリエです。
鬼牙姫………オニキバヒメ………、あて…、あてだよ。



今回の鬼牙衆はドーピング無しでの参戦です。
レヴィは3体攻撃なので忍者と相性がいいようで敵の攻撃にも弱いので一長一短ですね。



傭兵君の貴重なサービスシーン。
そしてシャルの攻撃はまさかの位置へ。凄いな。



あてだよ。
この頃から目的は一貫していたようです。


☆3クリア

緊急ミッションではダブルおりゅされ復刻ミッションでもおりゅられ……
ぐぬぬぬぬぬぬぬ。

これでまずは前半のミッションはクリアです。
妖怪特攻の2人がいい感じに活躍しシャルやステラもしっかり活躍しました。
そしてユニットにはいい組み合わせもあればあまり噛み合わない組み合わせもあるのでそこをしっかり考えて編成を組んでいきたいです。


今週のメンテナンスは明日らしいですよ。(今は火曜日)
僕もゲーム内のお知らせで今さっき知ったばかりなのでスタミナ調整には気を付けて。
僕は最近カリスタをちょくちょく溢れさせる事があります。
半分はリアルの都合なので仕方なくはありますが寝落ちで溢れさせるのは弛んでいますね。