千年戦争アイギスA 無課金でも楽しみたい

脳味噌鉄なポンコツ王子ですが、あたふたしながらもアイギスを楽しんでます

封妖の忍者ナギ

復刻ミッション「妖怪大戦」の復刻期間中は交換所にて封妖の忍者ナギが刻水晶250個(所持済みなら150個)と交換可能です。

 

f:id:Lego_block:20171204194923p:image

f:id:Lego_block:20171203124250j:image

忍者のイベント黒ユニットナギが交換所にて交換可能です。また、現在開催中の妖怪大戦ではナギと同スキルのボンボリがドロップするのでナギのスキル上げをする時はしっかり活用しましょう。


僕はナギを育成済みで実際に使っこともあるので使用感も交えながらナギの性能を見ていきます。

 

f:id:Lego_block:20171204195658j:image

 

f:id:Lego_block:20171204195737j:image

 

スキル「秘伝の丸薬 

30秒攻撃力とHPと防御力が1.6倍に上昇

ブロック数+1

 

覚醒スキル「燃命の秘薬

45秒攻防HP2倍 魔法耐性+30 ブロック数+1

効果終了後に麻痺する

戦闘中1回しか使えない

 

アビリティ「封妖手裏剣

妖怪に対する攻撃力が1.3倍になる

 

覚醒アビリティ「封妖手裏剣・真打

妖怪に対する攻撃力が1.4倍になる

f:id:Lego_block:20171204200608j:image

ナギは忍者のイベント黒ユニット。

収集イベントの報酬だったユニットなので交換にはかなりの刻水晶が必要になります。

 

忍者の黒ユニットはナギとサキの2人でどちらもガチャ以外で入手ができるユニットになります。

第一覚醒の時点でのステータスはHPと攻撃力はサキの方が高いですが防御力はナギが100程高いです。ナギは防御力を兼ね備えた忍者。

第二覚醒の分岐は第一覚醒からの純粋な強化型である忍神はサキが、ブロック数が+1され耐久力が大きく上がりガマトークンが使えるようになるジライヤはナギがそれぞれ良くおすすめされます。

それぞれの長所を生かせる分岐が分かれているので僕もそれがいいと思います。

ナギはジライヤ、サキは忍神。

もちろん自分の好みで違う分岐に覚醒しても大丈夫です。

 

スキルは秘伝の丸薬。30秒HPと攻撃力、防御力が1.6倍になりブロック数が+1されます。

基本的には他のユニットの援護や0ブロックを生かした削り役がメインの忍者ですがナギはこのスキルのおかげで忍者ながらも高い耐久力があります。このスキルのおかげもあり昔はナギが猛威を奮っていた時期もあったみたいです。

覚醒スキルは燃命の秘薬。45秒攻防HPが2倍と魔法耐性+30にブロック数が+1され効果終了後に麻痺をします。

ステータスの強化が更に高くなりますが代わりにスキルは一度しか使えなくなります。

これは役割や好みでどちらにするかが分かれるタイプのスキルですね。

アビリティ、覚醒アビリティ共に妖怪特攻です。

妖怪に対しては真価を発揮できますが普通に使う分にはおまけ程度に思っていた方がいいと思います。

 

最後にナギを交換するかどうかについての僕の考えです。

と、その前にまずは忍者の現状から。

忍者はかなり大器晩成型のクラスでその強みを生かすなら覚醒までの育成は必須だと思います。

早い攻撃速度が売りのクラスですが同じ遠距離攻撃ができる魔法剣士やボウライダーに総合力では劣っていると僕は思ってしまいます。

第一覚醒をする事で最低限使えるレベルまで持ち直し第二覚醒する事で息を吹き返します。

忍者の第二覚醒は割と死んでいたクラスが見事に息を吹き返したいい例だと思います。

ここで本題に戻ります。ナギを交換するかですが忍者は別にミッション攻略に必須なクラスではないです。なので使わない人は全く使わない可能性もあります。ただ、忍者は第二覚醒によって最前線を行くユニットに遅れをとらない程度には強くなりました。

攻撃の手数が多いのでダンサーと相性が良く、防御力が低い敵にはかなりのダメージを稼ぐ事ができます。

忍者は万人受けするクラスでは無いと思いますが使ってみたい人や興味がある人には交換してみる価値はあると思います。

f:id:Lego_block:20171204232451j:image

忍者は個人的には凄く楽しそうなクラスだと思っていますが如何せん人を選びそうなスペックだったり汎用性という面では魔法剣士やボウライダーの方がいいかなと思います。

僕がアイギスを始めた頃ちょうど忍者が0ブロックになったので魔法剣士やボウライダーとの差別としては大きな点かと思います。

天使と違って耐久力はあまり無いので避雷針には向きませんが常時攻撃ができる事を生かして削り役としての他のユニットの援護が主な役割になるのかな?

HPが大きく上がり1ブロックになるジライヤはまた違った運用になりますが。

 

f:id:Lego_block:20171204232627p:image

 

これが僕のデータのナギです。一応育成はしていますががっつり使ったのは1回ぐらいかな。

復刻大討伐の「千鬼夜行」ではナギならではの性能を生かし見事1000討伐を達成できました。当時僕が持っていた他のユニットでは代用の出来ない役割でした。懐かしいなぁ。

今は育成待ちのユニットも多いので無理ですが第二覚醒をしてあげたいです。

分岐はナギ定番のジライヤかな。トークンのガマもなかなか強いですし楽しそう。

忍者は実際に使ってみると射程の短さに悩まされるので射程が1.2倍になる忍神も捨てがたいですが。

 

妖怪特攻はそろそろ忍者のクラス特性にしてあげてもいいんじゃないかな?ビショップの前例もありますし別にバランス崩壊にもならないと思いますし。