千年戦争アイギスA 無課金でも楽しみたい

脳味噌鉄なポンコツ王子ですが、あたふたしながらもアイギスを楽しんでます

雑談回part8 神殺しの英雄

f:id:Lego_block:20171203203434p:image

 

ミルノは未覚醒でも強いから覚醒するのは後回しでいいやと思っていたらかなり遅れてしまいましたが最近ようやく覚醒しました。

イラストは未覚醒の方が好きで替えていないので少し分かりにくいかも。

f:id:Lego_block:20171203204056j:image

今回は緊急ミッション「神殺しの英雄」の神討つ英雄をクリアする事で開放される称号「神殺しの英雄」についての話です。

ケラウノスの神器はすでに話題になっていて皆さん1度は既に使った事があると思います。

なので今回は自分の保存用も兼ねて改めてケラウノス神器の王子の性能を確認していきます。

 

f:id:Lego_block:20171203220216p:image

 

f:id:Lego_block:20171203220909p:image

 

ケラウノス神器の王子はアイギス神器の王子に比べてステータスやスキルが攻撃型の性能になっています。

耐久力はそこそこ下がってしまいますが攻撃力では上回ります。

それ以外の配置バフや魔界でのデバフ無効等の効果は変わらずそのままです。

そして目玉はやはりスキルですね。

15秒間攻撃力が2倍になり5体同時の魔法マルチロック攻撃をします。終了後は麻痺、ここはアイギス神器のスキルと同じです。

前に僕が魔法攻撃を貫通攻撃と勘違いしていました。すみません。

ケラウノス神器のスキルは数値だけ見ると何だか物足りなく思えますが真の強みはマルチロック攻撃と予想以上に広い射程だと思います。

スキル中の射程の広さはミルノに匹敵します。

相変わらずCTは長く連発できるようなスキルではありませんがマップに長く居座るタイプと敵とは非常に相性がいいです。

代わりにアイギス神器の時は3あったブロック数が1に減少してしまいます。

コストも更に上乗せされ30とかなりの重量級ユニットになっています。

ケラウノス神器が追加されてアイギス神器は今後使う機会が減ってしまうかと思っていましたが壁ユニットとしてはアイギス神器の方が向いているので今後も変わらず出番はありますね。

壁ユニットが欲しいときはアイギス神器の王子、とにかく早くバフをかけたいときは救世主(大英雄)王子、攻撃型のスキルが使いたいときはケラウノス神器の王子としっかり役割が分かれています。

f:id:Lego_block:20171203234706j:image

ケラウノス神器の王子は今までバフの為だけに出撃をしていてやることの無かった王子が援護攻撃をする手段を獲得しました。

ただ、壁ユニットとして使いたいときはアイギス神器の方に軍配が上がりますしコストが重いというデメリットもあるので通常王子にもまだまだ出番があり、なかなかいいバランスに仕上がっていると思います。

 

ところでケラウノス神器の王子って長いので何かいい略し方ありませんかね?